不動産売却の相談をするなら売却のプロへ|ローン支払いを楽に

人気を集めています

男の人

リーズナブルです

最近新築マンションや戸建ての価格が高騰しています。なぜならば、オリンピックや震災のため資材や人件費が高くなっているからと言われています。特に人気エリアの東京や神奈川の横浜などは顕著に現れています。そのため以前購入できた価格では、狭いマンションもしくは戸建てになってしまうという現象が起きています。そんな人たちに注目を集めているのが、中古マンションです。特に横浜は人気エリアで、ファミリー層から支持を集めています。横浜の中古マンションであれば、価格も安く、室内をリフォームして住むことができます。水回りなどを新しくすれば、新築同様の快適さが得られます。また新築では手が出ない駅近のマンションも夢ではありません。今すぐ不動産屋に相談することです。

情報収集は大切

そんな横浜の中古マンションですが、当然人気があります。そのため人気のある街で、中古マンションが売りに出されるとすぐに売れてしまいます。物件を待っている人が多くいるので、情報戦になります。いかに早く情報を掴み、判断できるかが勝負どころです。中古マンションの情報をすぐに得るためにも、不動産屋に相談しておきましょう。そして、今販売に出ていないエリアでも希望する地域の売り物件が出たらすぐ連絡をもらえるようにしておきましょう。そのためには日頃、どんな間取りで駅からの距離はどれくらいなら許せるのか、具体的なマンションの希望を持っておくことです。現地を内覧する前に売れてしまうこともあるので、間取り図を見て判断できるくらいの覚悟が必要です。

住宅ローンが払えない時に

家の模型

住宅ローンを払えなくなった場合は任意売却を利用すると良いでしょう。売却額が高く、転居費用も出て、人の立ち入りもないのでお勧めです。弁護士または専門業者に相談して手続きを進めますが、高額な転居費用を提示してくる業者は避けましょう。また任意売却の場合は、売却した家にそのまま住むこともできます。

More Detail

競売が始まる前に行動を

積み木のマンション

マイホームを売却し、住宅ローンを返済するのが任意売却です。デメリットしかない競売とは異なり、任意売却は債務者に多くのメリットをもたらします。福岡で住宅ローン問題を抱えている方は、金融機関と豊富な交渉実績を持ち福岡不動産市況へ精通した専門業者に相談することをおすすめします。

More Detail

住まなくなった家の費用

空き部屋

空き家の適正な管理は所有者の義務とされており、市町村から特定空き家に指定されると、今後は固定資産税の優遇を受けられなくなります。空き家の安全や景観を保つには、管理サービスを利用するのもひとつの方法です。

More Detail